fc2ブログ
2012-07-27 18:35 | カテゴリ:Broome/ブルーム
家が決まったところで、

次は仕事探し

都市ではだいたい

ジャパレス→
アジアンレストラン→
ローカルレストラン

の順で仕事GETの難易度と
時給が上がり、
みんなローカルジョブへの
夢と野望を持ちつつ
預金と根気のチャージによって
仕事を決めていると思うのです。

が、ここブルームでは。

ジャパレス・・・1件。

そのジャパレスの従業員…ヨーロピアン。

※オーナーの国籍は不明。

私のシェアハウスに住む韓国人全員
(英語力超低い人も含め)

ローカルジョブしてます。

観光地でハイシーズンの今、
殆どの人がリゾートホテルの
クリーニング。

又は、レストランのキッチン。

時給はだいたい$20程度の
もちろんタックスジョブ。

私は少しのんびーりダラダラしたい気分で
仕事はゆっくり探そう~と思い、
働きたいと思う場所だけ履歴書配り。

計、4件。

まぁもちろんレスがある訳が無く、
でも、やりたくない事はやりたくないしなぁ~

なーんてフラフラしてる事、数日。

シェアハウスに住むコリアン男子
(ローカルレストランのキッチンハンド)
が突然

「僕、仕事辞めることにした。
 で、ヘッドシェフにsaoriを紹介する
 って話しておいたから、明日一緒に
 レストランに行こう。
 トライアルするって言ってるから。」

って。

おいおいおいおい、

頼んでねぇ~っつ~の(・Д・)

が、まぁ実際仕事無いと毎日暇だし
きっとそのコリアン男子も優しさと同情で
紹介してくれたんだし
断る理由もなく。

とりあえず、行ってみた。

ヘッドシェフに紹介され~

「じゃ、来週からヨロシク。

へ??トライアルは…(・Д・)??

「え?私、採用って事?」

「うん。その彼のシフトで来てね。」

・・・(・∀・)

なんか、面接もトライアルも無く、

あっさり決まってしまった。

またレストランのキッチンかぁ...

あんまり乗り気しないぜ…

と思いつつも、
レジュメを配った先からは
連絡が来るわけでもなく
仕事しないと赤字収支だし
てゆーか、暇だし

ま、決まったからには
やっときますか!

って感じで、仕事もあっさり決定。

という訳で、田舎にはローカルジョブしか
選択肢がないのです。

以上、
どうしてもローカルジョブしたかったら
田舎街に住め。


すゝめ

↓人の紹介に勝る仕事探し方法は無い!クリッククリック!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://saocircle.blog22.fc2.com/tb.php/248-7d7ecd47